テーマソング「Miho i ka la'i」

アロハ三保、第1回・第2回のワークショップ課題曲「お日様が笑ったら」「Ku'u lei Lokelani(クウレイ ロケラニ)」を歌っている、プロの歌手で作曲家の石川優美さんが、アロハ三保のためにとても美しいフラソングを作曲してくださいました。

「Miho i ka la'i(ミホ イ カ ライ)」という題名のハワイ語の歌です。

作詞:和田かおり&石川優美、作曲:石川優美、編曲:ポノラニ
三保の美しさと静けさを、波の音やイリイリ(海岸の小石)の音など織り交ぜながら、大変素敵な曲にレコーディングされています。
 

このステキな曲が、ワークショップ課題曲となります。

フラの振り付けは、毎回講師をお願いしている和田かおり先生です。

ぜひたくさんの皆さまにご参加いただき、アロハ三保のテーマソングにしていきたいと思っています。

「Miho i ka la'i」のCDを会場で販売します。

事前予約も受けておりますので、ご希望の方はアロハ三保フェスティバル実行委員会事務局までお問合せください。(1枚:1,500円)

ハワイ語で「あたたかなつながり」という意味「Pili Aloha(ピリ アロハ)」をテーマに制作したマキシシングル。「アロハ三保フェスティバル」テーマ曲「Miho i ka la'i」の他、日本語のオリジナル曲、スラック・キー・ギター・インストゥルメンタル、さらにボーナストラックとして2016年のフラワークショップ課題曲だった「Ku'u lei lokelani」と日本の唱歌「ふるさと」も収録。全5曲入りで、1枚1,500円です。(ハワイ語の歌詞には日本語の対訳付き)

[収録曲]
1. Miho i ka la'i ~Aloha Miho Festival テーマソング~

   世界遺産、三保の松原の美しさを歌ったオリジナルのハワイアンソング。

2. どこかで

   今を生きるすべての命は、過去、そして未来へとつながっている… そんな思いを込めたオリジナル曲。

3. Sounds of the sea

   三保の松原の波音をイメージしたスラック・キー・ギター・インストゥルメンタル。

4. ふるさと【Bonus Track】

   長く歌い継がれている美しい日本の歌。完売したチャリティーアルバムWelina収録曲。

5. Ku'u lei Lokelani 【Bonus Track

   大切な人をバラのレイに例えて歌ったオリジナル曲。2016年フラワークショップ課題曲。

アロハ三保フェスティバル実行委員会
事務局 公益財団法人 するが企画観光局 清水事務所内